abooks Project 01 -dintje-

¥ 5,400

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料350円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

abooks / アブックス
2016年3月、自身のブランドを”agris”としてリ・スタートさせた鷺森アグリが、”agris”と共に同時始動したプロジェクト。書籍や音楽など、他業種のクリエイター達とコミュニケーションを重ね、より新しい、より刺激的なクリエーションを模索、展開。クリエーション体験者の五感に直接届くものを生み出していきます。

-dintje-
テーマは’dintje’(読み:ディンチェ)は、フリジア語で「震える」を意味し、’dance’の語源とも言われています。他の個体を惹き付け、交尾に導く目的で、鳥達の間で交わされる求愛ダンス。自分の存在を誰より相手に印象付けようと、一心不乱に踊り、鳴き、贈り物をする。献身的でありながらもどこか滑稽で、偏執的な求愛を行う鳥達に、鷺森アグリは クリエーションと対峙する自身の姿を重ねました。

1st Project -dintje- [book]
7日間毎日届けられる贈り物
本の中で、鷺森アグリは7日間にわたり毎日顔の見えない「あの人」に、一方的に言葉のないプレゼントを送り続けます。あるときはレコード、あるときは食べ物、あるときはフレグランス。特定の求愛色に染められたプレゼントは、相手の五感すべてに訴求し、支配したいというエゴイスティックな欲望を隠そうとしません。強くストレートな求愛行動と、それを受けて、次第に変様していく受け手の心情とを、写真と、サイドストーリーとで生々しく描き出す本作。全頁フランス織り(※袋とじ)の仕様は、読者が自らの手でページを破り、閉じられた内側の世界を垣間見る行為をもって、作中で描かれる求愛のプロセスの擬似体験が可能となっています。